SUP(75回目)/ Standup Paddle Surfing


夏空のもと、気持ち良いライディングを期待したけど、人多く、波も難しく、結局3本乗れただけでした。収穫は、お尻にウニ4か所刺さったことかな。現在、ムズかゆい痛い。

梅雨と仕事の都合で、2週間ぶりのSUPスクール。

Windy Appの情報だと、10時時点、気温27度(東京はこの夏最高気温31度記録)、南西の風2m/s、うねり0.8m、大潮の引き潮時間のため、何となくビーチブレイクで楽しめるのではないかという期待で臨みましたが。

逗子海岸 東浜から江ノ島と富士山望む / Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2021 July 10th )
逗子海岸 東浜から江ノ島と富士山望む / Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2021 July 10th )

スクール前のビーチでは、すっかり海の家が完成し、この時間はまだ人は多くなかったですが、青空と気温のせいもあり真夏やってきました!という雰囲気です。珍しく、富士山が頂上は雲に隠れていましたがそこそこ拝むことが来ました。海辺は見事に引き潮。期待していたビーチブレイクは出来なさそう、まあ出来たとしても、ビーチに人が出てきた場合はちょっと難しいかも。

スクールは、体験関係で8名の女性が居ましたが、波乗りはおじさん2名。意外と少ないと思いつつ、実は、早朝から既に波乗りに繰り出している方たちが多くいたようで、ウエット着用している時に、上がってきた方たちがシャワー浴びていましたし、スクール建屋の外では、ボードを洗っている人も居ました。

波乗り目的地までは、インストラクターのUMさんと共に向かい風も強くなく気持ち良く富士山、江ノ島に向かって漕いでいきます。

逗子海岸 東浜から江ノ島と富士山望む(拡大) / Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2021 July 10th )
逗子海岸 東浜から江ノ島と富士山望む(拡大) / Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2021 July 10th )

予報で、良いコンディションなので、私が利用するポイントでは、サーファー数名、SUPは20名以上いる感じで、狭い範囲で人口密度が高い状態でした。また、先に来られていたNMさんに挨拶後、波の様子を聞くと、「なかなか難しい波、前みたいに長くは乗れないし、長く乗ると浅くて危険」というようなこと言われました。

波の様子を見ていると、色々な箇所で幅の狭い波が立っているために、人が広く広がっており、また、人によって、インサイドの人も居るし、アウトサイドの人も居るので、非常にポジショニングが難しい状態でした。もちろん私より上手な人ばかりなので、大き目な波を選ぶことも遠慮し、また、サーファーがインサイドに居るために、彼ら優先を考えると、波選びもかなり難しい状況でした。

最初に一本中くらいの腰サイズの波に乗れて、ショートとロングの間くらいの長さを楽しみましたが、その後が続かなかったです。上記の気遣いと、そうこうしているうちに、乗らない波に巻き込まれ、もみくちゃにされること5回以上、段々楽しくなくなってきました

時間中ほどに、一本乗った波で、背中越しに見るとNMさんもその波に乗っていたので、近づかないように、進行方向左の方へ流すようにしてみました。出来たかは不明ですが、ぶつからなかったので、迷惑掛からず大丈夫だったのかな。

その後も乗りたい波も、自分よりアウトからトライしてくる人が居るので、乗らないようにし、また波に揉まれ、何かトホホと言う感じ

あと一本ショートライドしたあと、全く乗る気にもならず、UMさんが、「あと2本乗ったら戻りましょう」という掛け声を聞いた後、トライする気も起きずに、先に帰路につきました。

結局、腰~腹のサイズでショート、ミドルのライド合計3本で、消化不良の結果でした。

逗子海岸 /  Zushi Beach (2021 July 10th )
逗子海岸 / Zushi Beach (2021 July 10th )

帰路は、海面がちょっと荒れ気味でしたが、ふつうに漕いで、ビーチ付近で、時間があったので一人ピボットターンで、ボード上のバランス取りの練習をしましたが、あまりうまくバランスが取れず、こちらも気持ちよくという訳には行かなかったです。

いつもと違うちょっと軽めのボードを選択肢、久しぶりというのもあったし、混んでいたというのもあるし、波が複雑だったのもあるし、うまくいかなかった回でした。こんなに思うように乗れないものかと思いました。まあ、夏空の下、ボード上に仰向けになって青空を見た時間は気持ち良かったし、良い運動をしたと思えばまあいいか

そうそう、3本目のライドの戻りに、後からの波にもみくちゃにされた際に、お尻を棚についてしまい、ウニが刺さってしまいました。シャワーの際に、ウエットを脱いだ後に、2本まだ刺さっていて、見えないところのウニを抜きました。表面上はトゲは無くなったようですが、綺麗に取れたかは不明。ブログ書いている今、どうやら4か所腫れてきたので、今後大丈夫かな。。。。

シャワー後、FBでフォローさせて頂いているAKさんが「大谷さん、今日は、波乗れました?」と声を掛けて来てくださいました。私も、時々ご一緒している時が何度かあったのですが、AKさんという明確な自信がなかったので声掛けしていなかったのですが、「AKさんですか?今日は、全くダメでした」と回答。「今日は、カオス状態でしたよね」と。「いつもFBでコメント楽しませてもらっています、進撃の巨人の奥様に踏みつぶされるシーンとか、進撃の巨人面白い作品ですよね」というお話をさせてもらいました。

こうやって、横の輪が広がっていくもの楽しいものですね。

椅子に座っていると、ちょっとお尻ムズ痛いです。

初回~最新のSUPスクールで実際に私が学んだ内容をまとめています。ご参考になれば幸いです。

SUP スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その1)

SUP スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その2)

SUP(サップ)スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その3)

SUP(Standup Paddle)スクール日記

■商品紹介

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です