サーフハット(BILLABONG)/ Surf Hat


夏の強い日差しも、サンシェード付きサーフハットで、日焼けから肌を守りながらマリンスポーツを楽しめます。

■目次

  1. 夏の強い日差しは困りもの
  2. 日差し対策の帽子(ハット)の条件
  3. 購入したサーフハットの「BILLABONG」とは
  4. 「BILLABONG」のサーフハットを実際にSUPで使ってみた
  5. SUP以外でも使ってみた感想
  6. まとめと商品紹介

■夏の強い日差しは困りもの

昨年(2019年5月)からSUP (Standup Paddle Surfing)を始め、現時点で18回を数える。

頻度が少ないので、なかなか上達しないが、既に海の虜になってしまっているかもしれない。(だから続いているのだと思う)

購入したサーフハット BILLABONGのロゴ
購入したサーフハット BILLABONGのロゴ

2回目の夏を迎えつつあるが、5月~9月の強い日差しには結構悩まされる

歳も歳なので、極力顔や首回りは日焼けしないようにしたい。結構シミができやすい体のようなので尚更である。

そのため日焼け止めクリームを毎回2重塗りして海に行くのだけれど、首回りはどうしても焼けてしまう。

サーフハット BILLABONG
サーフハット BILLABONG

■日差し対策の帽子(ハット)の条件

更なる日焼け対策として、以下の条件を満たすものということで、サーフハット購入することにした。

  • 顔に日が当りずらいツバのあるハット。
  • 首回りにガードがあるサンシェード付きのもの。
  • サンシェードは、容易に外せるもの。
  • 水に落ちた際に、帽子が落ちないようにループストラップ付のもの
  • ループストラップが容易に緩まないものがいい。
  • 軽いもの
  • 水を含んでも重たくならないもの。
  • 洗濯が容易なもの。
  • SUP以外の外出先でも使えるシンプルなデザイン。
  • 価格が、5000円以内。

SUPでは、現時点、間違いなく、落水するので、水に落ちた際に、帽子が落ちないようにループストラップが緩みくいものであり、また、水を含んでも、ツバが垂れ下がってきた入り、重くなったりしては気になってしまうので、それらを解決したものは、サーフハットとなる。

また、海水を含むので洗濯が容易なもの乾きやすいものも重要な項目でした。

サーフハット 裏面 BILLABONG ビラボン
サーフハット 裏面 BILLABONG ビラボン

■購入したサーフハットの「BILLABONG」とは

今回購入した、「BILLABONG」は、元々全く知らないブランドでした。

調べてみると、「BILLABONG」(HP)(ビラボン)は、1973年にオーストラリアのゴールドコーストで、手製のボードショーツを作ることから始まり、サーフウェアや特殊スポーツウェア等を製造する企業とのことである。創立者は、Gordon Merchant。

■「BILLABONG」のサーフハットを実際にSUPで使ってみた

実際に、購入した「BILLABONG」のサーフハットを被ってSUPをやってみた。生憎、天気が曇りだったので、日焼けの効果は確認できなかったが、予定通り、何回か落水した(笑)ので、落ちたときの衝撃と水を含んだ時の様子は分かった。

ループ長さ調整部
ループ長さ調整部

衝撃に対しては、派手な落ち方をしても、脱げることはなかった。締め付けるゴム製のスライダーとループストラップの紐が編まれているので、滑りにくくなっている。流石に、何回か衝撃を受けると、緩んできて、締め直す必要があった。

ループストラップは、スナップフック式で止められるようになっています。

ループの取り付け部
ループの取り付け部

ツバは、水に濡れても、垂れ下がったりはしなかった。ハット自体が重く感じることもなかった。被り心地は、軽いイメージ

  • 重さ:77g。
  • ツバを含めたサイズ(左右幅):29㎝
  • ツバを含めたサイズ(前後幅):32㎝
  • ツバ幅(全周):6㎝
  • 深さ:10㎝
  • 素材(本体):綿97% ポリウレタン3%
  • 素材(ツバ裏側):ポリエステル100%

サンシェードは、下図のように、マジックテープで三か所止めなので、しっかり止められる、かつ着脱が簡単です。

サンシェード取り付け部 マジックテープ3か所
サンシェード取り付け部 マジックテープ3か所

洗濯も特に問題なく、乾きも早かったので合格です。

SUP以外でも使ってみた感想

SUP以外にも使ってみました。

庭いじりの時です。今までは、別のハットを被っていましたが、サンシェードが付いていませんでした。今回の「BILLABONG」サーフハットは、サンシェードが付いているので、日焼けが防止には良かったです。もちろん日が当たらないので涼しいし、蚊に対しても首回りが無防備にならないので安心感があります。

水陸両用のサーフハット購入して良かった商品です。

まとめと商品紹介

これから始まる夏の強い日差しから、自分の肌や子供の肌を守ることは非常に重要だと思います。

今度、梅雨が明けた天気の良い日のSUPと、散歩(サンシェードを外して)にも使ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です