SUP(58回目)/ Standup Paddle Surfing


コンディションは良くなかったですが、波乗りちょっと楽しめました。帰りの向かい風はタフだった。

約1年前に設定しておいた会社の有給休暇を使って、午前中SUPで、午後からお仕事です。ただし、会議は不参加。来週火曜までに仕上げなければならない案件で、集中して取り組む。でも、土日もやらないと終わらないだろうな。

まあ、週1回の楽しみのSUPです。

天候は、どんよりとした晴れ。アプリ上では、気温15度、北東5m/sの風、うねり0.2m。風が強めで、うねりはかなり小さめのコンディションでした。

スクールは、10名ちょっとで海に繰り出しました。1名、お父さん、お母さんに連れられてこの春社会人になる娘さんが参加され、ほのぼのとした感じでした。他に、お子さんが2人いるそうですが、過去3人ともSUPを経験して関心を持ったのは長女の子のみとのこと。でも、御夫婦と娘さんと同じ趣味を持てるのはうらやましいです。私の妻と息子たちは、全く関心を持たず。ちょっと寂しい。

さて、スクール前の逗子海岸の写真。しばらく沖を見ていましたが、全く白波は見えず。アプリの予報通り、期待薄です。まあ、気分転換ですね。

逗子海岸 東浜から江ノ島望む / Enoshima from Zushi Beach (2021 Mar 19th)
逗子海岸 東浜から江ノ島望む / Enoshima from Zushi Beach (2021 Mar 19th)

沖に向かって漕ぐには、若干の送り風で、海上では多少うねりはありますが、それほど気にならない程度で、淡々と目的の場所へ。

逗子海岸 東浜から江ノ島望む(拡大) / Enoshima from Zushi Beach (2021 Mar 19th)
逗子海岸 東浜から江ノ島望む(拡大) / Enoshima from Zushi Beach (2021 Mar 19th)

しかし、やはり予報通り、波は全くなく、忘れたころに白波が立つ程度。

「あと30分したら少し波が立つかな」とインストラクターKBさんのコメント。それまでに、小さい波で、アプローチの練習。1回目は、やはり落水。んー、嫌な癖だな。2本目、何となく乗れた気がする。それにしても、まともな波が来ない。

逗子海岸 /  Zushi Beach (2021 Mar 19th)
逗子海岸 / Zushi Beach (2021 Mar 19th)

視線を、水中に移すと、今まで、なかなか育っていなかったワカメが、かなり大きく育っているのが見えます。今年は、育ちが遅かったようで、そろそろ収穫の時期かもしれないですね。

海岸に打ち寄せられいる茶色のものも、海草でしたので、波でちぎれたワカメなどだと思います。波が荒れている翌朝は、海岸でワカメが採れるかもしれないです。が、ここしばらく波は穏やかな予報です。

さて、時間が経つごとに、波が目立つようになってきました。サイズは腿くらいで、2方向から来る波が合わさったところは、腰くらい。それほど高い波ではないのですが、ポイントが狭いので、合わせるのが難しいです。

波のパワーは無かったのですが、なんだかんだ、10数本は波乗りが出来た気がします。その中で、超ロングライドは2本。ロングが5本くらい。残りは、乗っているうちに、波が消えたり、取り残されたりでした。ロングの2本は、レールを入れてみて、少し斜めに走らせたりしてみました。そこは少しずつ挑戦。また、2~3回くらいノーズが刺さることもあり、補正しようと後方に重心を移動してみましたが、一旦潜ってしまうと、もどすことができず、ワイプアウト。どういう波で、どのくらい重心を後方に持っていくのかが、分かりそうで分からない

インストラクターKBさんからは、「タイミングの合わせ方大分掴んだんじゃないの?」と言われ、「そうですかね」とは返しましたが、色々反省点はあるもののうれしい一言です。

ポイントに戻る際に、波を越えるとき、サーフスタンスで越えることを時々練習していましたが、バランスを崩すと落水。腿サイズなのでそれほど大きくはないですが、なかなか難しいです。全く意図していないところでも、沈することもあり、ん~、なんだかな~と一人静かに悔しがっていました。

上級者の方は、今日はモチベーションが上がらないのか、稀に入る大き目な波のみの狙いで、後は、ボードに座って波間でゆらゆらしている感じでした。お陰で、練習をさせてもらえます。

午後も休みなので、帰りは焦ることも無く、ちょっと長めに波乗りを続け、ポイントに最後の一人となって2本ショートライド追加して帰路に就きました。が、向かい風とうねりで、結構辛い帰路になりました。漕いでも漕いでももなかなか前に進まず、油断すると止まったり、後方に戻されたりする感じで、膝を曲げて、姿勢を低くし、運動と考え、膝を使って風に立ち向かいながら1.5kmを進めました

いやー疲れました。

レッスン内容は、ほぼ無かったのです。

冒頭の娘さんも、ボードに座ってではありますが、最後の方で、ちょっと大きめの波で、波に乗る体験ができたので、結構楽しかったのではないかなと思います。立ってても、座ってても、勝手に推し出されるその波乗りの感覚は、非常に気持ちいいからね。これからも続けられるといいね。

初回~最新のSUPスクールで実際に私が学んだ内容をまとめています。ご参考になれば幸いです。

SUP スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その1)

SUP スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その2)

SUP(Standup Paddle)スクール日記

■商品紹介

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です