SUP(90回目)/ Standup Paddle Surfing


先回の頭オーバーから一転、面ツル状態。膝~腰下の弱い波で超ロングライド1本、ロングライド6本で、乗り切れないこと多数、消化不良な回でした。

平日のSUPスクールです。

前日、千葉埼玉辺りを震源とする震度5の地震があり、逗子付近も震度3~4くらいあって、久しぶりに、「おっ、来たー」と思いました。これで震源が東北など遠いと相当やばいと思ったのですが、関東だったので大きな被害もなかったようで良かったです。

この日は、晴れで青空が楽しめました。気温は25度で日中は29度近くまであがる予想で、10月に入ったのに暖かい日です。南風2m/s、うねり0.3mで、写真のように時々柔らかいうねりが入ってきますが、面ツル状態です。ちなみに写真の真ん中に居るのは知らない人です。

逗子海岸 東浜から江ノ島と富士山望む / Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2021 Oct 8th)
逗子海岸 東浜から江ノ島と富士山望む / Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2021 Oct 8th)

面ツルで青空なので、非常に海水が透き通っていてSUPの時も、つい下を覗き込んでしまう感じでした。ウニもしっかりくっきり見えてゾクゾクしましたが、波自体はハードではないので、ボードのコントロールはしやすかったので大丈夫でした。

富士山もうっすら全景が拝めました。

逗子海岸 東浜から江ノ島と富士山望む(拡大) / Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2021 Oct 8th)
逗子海岸 東浜から江ノ島と富士山望む(拡大) / Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2021 Oct 8th)

海岸には、ほとんど人が居ない、さずが平日の午前中です。

逗子海岸 / Zushi Beach (2021 Oct 8th)
逗子海岸 / Zushi Beach (2021 Oct 8th)

SUP前には、レッスン10回目のKRさんと、いつも温かい目で見守ってくれているFJさんと家について話をしました。お二人ともそれに関わったお仕事とのこと。

面ツルなので、ポイントの行き帰りの半分は、サーフスタンスの練習でした。本当に水がきれいです。

面ツルなので、波もあまりありませんで、たまにセット?で、腰下くらいで、その他は腿程度で、ゆっくりとした波でパワーもないので、思ったほどうまく乗りこなせなかった感想です。

超ロングライドは1本で、ロングライドが6本で、ショートが10本くらいでしょうか。インストラクターさんは、KRさん中心で、私には、「絶対に(この波に)乗ってよ」「あそこから波乗れたね(すぐ手前に来ていた波に乗れないと言われたけど乗ってロングライドしたので)」、結局波があまりなかったので、波乗り中のカービングのレッスンは自然となくなってしまったようです。

しょうがないので、自らロングライドの時は、フロントとバックの流しをしましたが、やっぱりバックサイド側が楽なんです。背面の方に体を捻ると自然とボードがそちらに向くのでうまくレールが入ってくれているようです。一方、フロント側は、頭が突っ込んじゃっているのか、うまくボードのレールが入らないのです。たまにレールが入る時も有るのですがほとんど駄目ですね。ボードの後ろに体重を移動してフロント側に傾けようとするとプルアウトしてしまうし。。。。ん~、どうしたら安定するのかな~、悩みが尽きません。

この日は、KBさんがいつの間にか2枚の写真を撮ってくれていました。感謝です。その1枚ですが、視線が低いんだよね。もっと姿勢を起こして、前方のちょっと高いところを見て、(波が低いのでしょうがないのですが)もっと姿勢を低くしないと駄目ですね。そして、もっと後ろ足を後ろに下げることも必要です。もう90回もSUPやっているのに、なかなか壁が越えられないです。

先回の頭オーバーの波に対しても、上記の事を自然にできないと波にぶっ飛ばされて、揉まれること多し、になってしまいます。

こういう波なのでワイプアウトはゼロでしたが、ピボットターンでの波入りやプルアウトに挑戦したのですが、何回か沈してしまいました。まだ安定性がないですね。

まあいい運動になりました。暖かいので久々に水に落ちると火照った体に気持ちよかった~。

SUP Surfing (2021 Oct 8th)
SUP Surfing (2021 Oct 8th)

初回~最新のSUPスクールで実際に私が学んだ内容をまとめています。ご参考になれば幸いです。

SUP スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その1)

SUP スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その2)

SUP(サップ)スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その3)

サーファーあこがれの地、逗子でのSUP(Standup Paddle)スクール日記

■商品紹介

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です