SUP(98回目)/ Standup Paddle Surfing


冬のきりっとした快晴、富士山は山頂のみ雲隠れ。満潮前で波はイマイチでしたが、ロング7~8本、ボードに慣れず落水数多く(汗)。そろそろ100回目もやもや。

この一週間、きつかった~。の気分転換に持ってこいのSUPサーフィン。

すっかり秋も深まり、冬の快晴という感じです。朝10時点気温8度、北風4m/s、うねり0.4mで、平日はちょっと風が強かったので、ちょっとおさまり、まずまずのコンディション。ただ小潮12時満潮なので、水深たっぷりあるので波は厳しいかな?

富士山は、頂上は雲に隠れていましたが、その他はくっきり。江ノ島、伊豆半島の山の端がくっきりで気持ちがいいですね。空も蒼く澄み渡っています。水も透明感半端ないです。

逗子海岸 東浜から江ノ島と富士山望む / Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2021 Nov 27th)
逗子海岸 東浜から江ノ島と富士山望む / Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2021 Nov 27th)
逗子海岸 東浜から江ノ島と富士山望む (拡大)/ Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2021 Nov 27th)
逗子海岸 東浜から江ノ島と富士山望む (拡大)/ Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2021 Nov 27th)

この日は、久しぶりに、新調したサングラスです。2週間前に、波に揉まれた際に持っていかれちょっと探したけど見当たらず、目に負担を掛けないようにサングラスを買いなおしました。

なかなかホールド感があり、フロート付属、軽く、レンズ部(度は入っていない)は、今までの黒だったのですが、このサングラスは黒とブラウンの両方がついており、自分で交換できるのでブラウンを付けました。今までと違って明るく見えて非常にGoodです。ただ、そもそも目が悪いので、しっかりとは見えていない、ちょっと離れたところにいる人の顔は何となく雰囲気で判断しています。もちろん波も何となくうねり来ていそうな雰囲気でやっています。流石に、そろそろコンタクト購入しようかな?と思っております。良く見えないと、人にも失礼だし、波の見極めもきちんとできない気がする。

更衣室では、久々にNMさん(旦那さん)に会って、近所の空き家と彼の今のお仕事についてお話をしました。他に、お名前知らない2,3回目の面識の方ともちょっとお話。海上では、NMさん(奥様)と一緒になり、お話をさせてもらいました。インストラクターUMさん他6名程で、近い方のポイントへ。でも期待薄です。ポイントに近づいてもまったく波が来ていない(割れていない)感じで、これから満潮を迎えるわけで、これじゃあ駄目かなと。目的の場所で、飲み物飲んでいると、何か乗れそうな雰囲気のうねりが入って来て、結局、更に遠くのポイントに行かず、この場所で遊ぶことになりました。

逗子海岸/ Zushi Beach (2021 Nov 27th)
逗子海岸/ Zushi Beach (2021 Nov 27th)

この日も、9.6ftのボードですが、やはり、駄目です。安定感がなく(もちろん私が下手なのですが)油断すると見事に海中に落ちてしまいます。初めの10数分は、悪戦苦闘。波でワイプアウトというのではなく、波をやり過ごしたり、ターンしているときにバランス崩してばかりで、「あれ~」ということしばしば。

波が割れるところは3か所くらいあるのですが、良いところには人が集まるのでスクール他の方も含め10名くらいで、お互いを伺いながらのトライです。本当に、時々、腰サイズの良い波が来ますが、その他は、膝~腿サイズ。

腰サイズで、4,5本ロングライド(超までは長くない)、膝~腿サイズで3本くらいロングライド、他は、乗ってもすぐ終わったり、漕いでも乗れないことがしばしばで、12時過ぎまで遊んでいましたが、どんどん波の力がなくなってきて、もうこれ以上はということで撤退しました。

それにしても、UMさんは、効率よく簡単に波乗るなー。NM(奥さん)は、波が小さいのでモチベーションが上がらないのと、普段来ない私たち優先で気を遣ってもらっているのだと思いますが、トライもせずに、波間を行ったり来たりされています。が、これはという波は、しっかり乗られている、流石です。

この日海に来る前は、堀越力さん、渡辺海斗さんのYoutubeを見て、横滑りのイメージをもってきたのですが、ほとんど横滑りが出来なかった(横滑りすると終わっちゃう)。たまに、幅広の波の場合、出来たいのですが、いつものようにバックサイドのみ。フロントサイズは、多分出来ていない。。。。

帰りは、ボードに腹ばいになり、両手でパドリング明後日の方向に行ってしまいました。体固くて海老反りが出来ないので前が見えない。。。でも風の強い時必要だから時々練習しなきゃ、体も柔らかくしなきゃ。

もうそろそろ、SUP始めて100回になろうというのに、「あー出来ない!」とちょっと情けなく思いつつ、気持ちのいい時間を過ごしたので、まあOK!

UMさんからも「今の、良い波乗れていたね」という声掛けもあったし、まあ良しとしよう。

それにしても、海水冷たくなったなー、ここ3回くらい、海に落ちまくりなので、ちょっと辛い。後半の終わり頃は、とにかく落ちないように努めたので陽に照らされて暖かくなってきた。

そろそろグローブも欲しいな。今年は、長いブーツも考えたほうがよいか。ボードもそろそろかな。

初回~最新のSUPスクールで実際に私が学んだ内容をまとめています。ご参考になれば幸いです。

SUP スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その1)

SUP スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その2)

SUP(サップ)スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その3)

サーファーあこがれの地、逗子でのSUP(Standup Paddle)スクール日記

■商品紹介

この回は、Made in Japan DOPES 神奈川県藤沢市の会社。

私のは、このDOPESの2㎜だったかな?1年使って、親指の付け根がちょっと表面が削れて(パドル漕ぐのでやむを得ない)、中生地が見えている程度で、指先は全く大丈夫そう。今年も使えます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です