SUP(124回目)/ Standup Paddle Surfing


週末激混み。気を遣いながら主に腿レベルの波約10本のロングライド以上。海水温が温かくなり、海中は気持ち良くなってきました。冬用のオーダーメイドのセミドライ購入し準備万端(笑)。

やはり平日のSUPは時間が取れない。

ということで、やはり週末になりました。昨日の一時的な雷雨から一転、天気に恵まれました。

ほぼ快晴、南東1m/s、最大5m/s、気温21度、うねり0.3mで、2時頃干潮。

ロングジョンにラッシュガードとインパクトジャケット。

逗子海岸 東浜から江ノ島望む / Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2022 June 4)
逗子海岸 東浜から江ノ島望む / Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2022 June 4)

海に乗り出す前に、最近時々会う方2名とちょっと会話して、海上では、MZさんが、インパクトジャケットの話をされてきました。「それ、ライブジャケットですか?」「インパクトジャケットといって、以前ボードが飛んできたい時肋骨痛めたから、身に付けるようになった。少し浮力もある。あそこのCBショップで8000~12000円くらいで売っています」と教えてあげました。購入するかな?

マリンジェットが3台、乗りまくりで、荒波立てていました。

引率はUMさん。いつものポイントは、全く波が無く、更に奥のポイントへ。休日かつ良い天気、明日は天気が崩れてくることもあり、またうねりも無い予報なので人が集中。2か所のポイントに30人弱いたかな?更に沖のポイントでは、そこも10名弱いたので、どこも同じ感じ。

UMさんが良いポイントを押さえてくれてるのですが、そこにスクールメンバーが集まっているので、そこは避けたポイントで波を待つことに。ただ、サーファーの方、SUP上級者の方が数名いたので、気を遣いつつ、様子を見ながらアプローチを掛ける感じ。大きめなうねりは、確実にその方たちが狙っているので、小さめ(腿サイズ)のものを狙うのですが、乗ろうと前を向くと、2,3名が目の前に居て、進路が無い状況で、しかも漕ぎ始めるので、慌ててアプローチを止めることが続いた。次第に、もっとインサイドで乗った方が良いのかなと移動して乗ろうとしてみましたが、乗れそうで乗れない。ショートライドしかできないのでちょっと悶々としてきたので、お水を飲んで一息つく。UMさんのところには、時々、良い波入っているので、何人か、うまく乗っているのでうらやましい。まあやむを得ない日もあるかな。

逗子海岸 東浜から江島望む(拡大) / Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2022 June 4)
逗子海岸 東浜から江島望む(拡大) / Enoshima and Mt.Fuji from Zushi Beach (2022 June 4)

その内、腿レベルを1本、2本ロングライドが出来、しばらく間が空いて、散々待って、上級者の方やサーファーの方もいないタイミングだったので、明らかに自分だろ、ということで前を向くと、目の真ん前に人が居る。アプローチやめようかなと思たっ時に、NMさんが、私の目の前の方に注意してくれて、ちょっと大きめの腰サイズの超ロングライドを楽しむことが出来ました。感謝!

その後も、苦労しながら乗れそうなときに乗る感じで、1,2本。

11時20分ごろから、水深は非常に浅くなってきたのですが結構割れてきたので、UMさんの傍に行って、まとめて4本くらいロングライド

逗子海岸 /  Zushi Beach (2022 June 4)
逗子海岸 / Zushi Beach (2022 June 4)

この日は、波に乗ってからのワイプアウトはなかったのですが、アプローチを止めることや、波待ちで何回か沈しましたが、波自体があまり荒れていなかったので、前々回、前回ほどには落ちることも無かったです。水も随分と温かくなってきて、陽が射していることもあり落ちても「気持ちいい!」という感じでした。体力は温存できました。

初めは、なんだかなぁ~でしたが、やめるときにはまあまあ乗れたかなでした。横滑りは、フロントとバックで1本ずつやってみましたが、やると波のピークからずれて、プルアウトしてしまってロングライド止まりになったので、他は真っすぐ方向に乗っていました。

スクール後は、3週間前に、CBショップでセンターフィン借りていたので、返却と購入をしました。また、ひと月前にオーダーしたセミドライのウェットスーツが届いたとのことで、試着して(暑~い)問題ないこと確認しお支払い。他に、曇らないサングラスを求めたのですが、購入に至らず。2枚組のサイドフィンはボード規格に合うものが無く、見繕ってもらうことになりました。いつもお店の方には良くしてもらっています。ボード、ロングジョン、タッパー、手袋、冬用ブーツ、インパクトジャケット、パドル、リーシュ、セミドライ、フィン、色々購入させて頂いたな。あと必要なものは、サイドフィンと買い替え手袋くらいかな。やはり趣味、ひと揃い揃えると55万円くらいかかったな~。でもストレス解消、運動として一躍買っているのも確か。仕事頑張ります。

初回~最新のSUPスクールで実際に私が学んだ内容をまとめています。ご参考になれば幸いです。

SUP スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その1)

SUP スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その2)

SUP(サップ)スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その3)

サーファーあこがれの地、逗子でのSUP(Standup Paddle)スクール日記

■商品紹介









この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。