SUP(74回目)/ Standup Paddle Surfing


期待に反してほぼ面ツル。全く波乗りチャレンジできずポイント巡り。プルアウトの仕方をちょっと教えてもらえた。

月5回スクールでレッスンを受けることが出来るので、その5回目を受けました。(来週7月になります)

明日日曜は、台風5号の影響で梅雨前線が活発化され東日本は終日天気が悪いようなので土曜にしました。Windy Appでは、雨の予定なし、気温24度、西風1m/s、うねり0.3m。台風が近づいて来ているので、もしかしたらいい波入っているかなと期待して臨みましたが、全くの期待外れ。しかも、大潮の干潮の時間帯でした。

逗子海岸 東浜から江ノ島望む / Enoshima from Zushi Beach (2021 June 26th)
逗子海岸 東浜から江ノ島望む / Enoshima from Zushi Beach (2021 June 26th)

面識のある方とは挨拶をし、体操の後、海上へ。インストラクター合わせて10名くらい。

富士山が見えるほどクリアではなかったのですが、しっかり夏の雰囲気です。しっかり日焼け対策で、サングラスとサーフハット、ノンケミカルの日焼け止めクリーム、上はラッシュガード、下はロングジョン(この時点は、波乗りのつもり)。

残念ながら、この日は、本当に海はほぼ面ツルで、たまにセットが入るくらいで、そのセットも、乗ると大潮の干潮なので、棚などにすぐぶつかる状況なので、インストラクターからは、「乗らないで~」という注意。

逗子海岸 東浜から江ノ島望む(拡大) / Enoshima from Zushi Beach (2021 June 26th)
逗子海岸 東浜から江ノ島望む(拡大) / Enoshima from Zushi Beach (2021 June 26th)

終始、逗子海岸のポイントツアーでした。

海の透明度はかなり良く、下の棚を覗き込めば、黒鯛やブダイ(青色)などの魚たちが気持ちよさそうに群れていました。SUPフィッシングすればもしかしたら晩御飯のおかずを釣り上げられたかもしれないです。インストラクターKBさんは、時々SUPフィッシングをされているそうで、良いサイズの魚を何回か釣りあげられているようなことを言っていました。

いつも利用しているポイントを巡り、棚を観察し、見通し(自分の位置を把握する目印確認)の再確認もしました。実際には、眼鏡、コンタクトをしていない私としては、見通しの正確性が悪く、正確に覚えられないのですけどね。SUP用にコンタクト購入した方が良いかな~と、つとに思っている次第です。

結局、スクール2時間で、波乗りチャレンジはゼロ回という、SUPスクールでサーフィンに重きを置いてからはトライゼロは初めての体験でした(涙)。今まで、特訓という辛い時を経て、今、楽になっているのも事実で、今回のポイントツアーも、きっとこの先の波乗りで、良い波乗れることに繋がるものとポジティブに考えます。

行き帰りの半分は、サーフスタンスで、前後足の幅を広く取って、前足に重心を乗せる体勢での漕ぎをやってみました。ピボットターンも含め何回か落水したので、まだ軸がずれているのだと思います。

また、ビーチでは、プルアウトの練習をしました。

確かに、今まで教えてもらったことがなく、ただ、波が小さくなるタイミングで何となくプルアウトしていたか、座ってブレーキを掛けていたか、ワイプアウトで抜けていたかだったような気がします。。。。

逗子海岸 / Zushi Beach (2021 June 26th)
逗子海岸 / Zushi Beach (2021 June 26th)

プルアウトしたいときに、重心を前足に残したまま、後ろ足を思いっきり下げて、テールを沈め、ボードの上に波を通し、その後、アウトサイドの方に向きを変えつつパラレルスタンスに戻していく

ビーチ傍なので、波があるわけではないのですが、何回かやってみたのですが、テールを下げると重心もテール側に行き、ひっくり返ること数回。たまに出来る事もありましたが、習得には至らず、最後には、落水した際に、海底で何かを踏んで足裏が痛くなってしまいGive Up!インストラクターKBさんも傍にいて「(ウニの居ない)ビーチまできて何か踏むとはね」と、心配とツッコミが混じった反応。てっきりガラスの破片でも踏んだのかと思ったのですが、透明な細い(1mm)くらいの針状のものが、サーフシューズの底から中に7~8mm出ていました。ウニでも、それ程までには刺さって来ないのですが、あれは何だったのだろう??肝心の足裏には、赤くはなっているが、何かが刺さって残っているようでもなく、でも今ブログ書いている時でも、その分が、少しうずきます。まあ、痛いけど歩けるのは歩けるのでまあ良しとしましょう。

この日は、将来に繋がるポイント巡りとプルアウトの練習と、足裏を痛めた回でした。

すっかり海水浴に向けて、海の家が完成されています。暑い夏がやってきそうです。予報では、「平年並みか少し暑い」らしいです。平年って、ここ最近は、十分暑いからね。

初回~最新のSUPスクールで実際に私が学んだ内容をまとめています。ご参考になれば幸いです。

SUP スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その1)

SUP スクールで学んだ初心者からの上達ノウハウ(その2)

SUP(Standup Paddle)スクール日記

■商品紹介

先日から使い始めました。色は、ミルク色で、塗るとオイルのようで、のびは良いです。若干白くなります。この日もスクールの1時間前と20分前の2回塗って臨みましたが、特に日焼け感は感じませんでした。

ちょっと気になる2つの商品。

目から入る紫外線、光に反応して脳がメラニンを生成するので、目からの光を抑えることが日焼けを抑制することに繋がるそうです。掛けたほうが良いのは間違いないようです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です