フルーツ盛り合わせ(TAKANO)


タカノフルーツパーラーで色々なフルーツの味を一度に楽しめるなかなか粋な「フルーツの盛り合わせ」。宮崎産のマンゴーは最高でした。

神奈川県の京急上大岡駅の京急百貨店は2回目です。

百貨店では、ショッピングも楽しいですが、レストランでランチとデザートも楽しい。

ここ京急百貨店には、タカノフルーツパーラー(HP)が入店しています。

1回目のときも、このタカノフルーツパーラーで、私は季節ものの「白桃のパフェ」を食べ、妻は定番ものの「フルーツサンドウィッチ」を食しました。

今回は、がっつり食事をとった直後だったので、定番メニューですが、クリーム系のない、素朴、純粋にフルーツのみを楽しもうということで、「フルーツの盛り合わせ」をオーダー。

フルーツの盛り合わせ(TAKANO)
フルーツの盛り合わせ(TAKANO)
フルーツの盛り合わせ 裏面(TAKANO)
フルーツの盛り合わせ 裏面(TAKANO)

盛ってこられたフルーツは以下の通りです。

  • オレンジ
  • グレープフルーツ
  • マスクメロン
  • 赤肉メロン
  • キウイ
  • ドラゴンフルーツ
  • ブルーベリー
  • ストロベリー
  • スイカ
  • パイナップル
  • マンゴー

の11種類。

特に美味しかったのは、マンゴーでした。宮崎県産の高級マンゴー。もともと私はマンゴーは大好きですが、実は妻はあまり好きではないです。好きではない理由は、マンゴーは漆系なので、その独特の香り、喉に残る何かのようですが、今回のマンゴーを食べると、「マンゴー美味しい!」っと言っていました。深い甘味と程よい酸味で、今まで食べたマンゴーと全然違うそうです。マンゴー好きの私も、そこは納得。普通に1個買うと5000円くらいするものなので、まあ、盛り合わせの1つとして、2切れずつ食べるのでリーゾナブルな体験が出来ました。高い食材は、それを裏切らない品質ですね。

いずれにしても、周りは、「フルーツサンドウィッチ」「ランチメニュー(サンドウィッチ)」や旬がマスクメロンなので「マスクメロンパフェ」の方々が中心でしたが、「フルーツの盛り合わせ」は、フルーツ好きの私としては、純粋に色々な種類のフルーツを食べるとは、なかなか粋だなと思いながらでした。

タカノフルーツパーラーのメニューは、綺麗な写真付きで、タカノフルーツパーラーのホームページに掲載されていますので、見て楽しんでください。(HP)

■商品紹介




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。